当サイトにはプロモーションが含まれています。
広告

タロットカード「悪魔」を解釈&意味付けよう。

記事内に広告が含まれています。

あなたの人生なんだから、あなたのしたいようにしていいんだよ。

人の許可なんていらないからね。

悪魔の意味は「変わるのが怖い」

「変わるのが怖い」とするまでに私が何を考えたのか。

リーディング例とワークの記録を紹介します。

リーディング例。

悪魔のカードを見て怖いと思った時点で、変わってほしくない、変わりたくない何かがあるのかも。

悪魔を見て何も感じなかったとしても、それはそれで気になる。

本当にこのままでいいと思っているのか素直に答えたいところ。

何の変化も望まない、今のままがいいと思うなら、それが答え。

良い悪いはないから、自分の選択を信じてOK。

自分や相手がどんな選択をしても尊重できるかどうか。

自分自身の器が試される場合もありそう。

カードの雰囲気的にすこしでも「うーん……」と思うところがあるなら。

ちょっとでもいいので変える・変わることを私はオススメしたい。

でも、どうするかはその人しだいだから。

「絶対、○○したほうがいいよ!」みたいな、無責任な後押しは私ならしない。

逆位置は変わる・変える準備はできてる、次に進める状態。

ワークの記録1 ざっくりした印象。

左手に松明を持ち、右手を上にあげた悪魔がこちらを見ている。

鎖につながれた男女が立っている。

ワークの記録2 色とシンボルの印象。

色の意味
  • 白:純粋
  • 黒:停滞
  • 赤:情熱
  • 黄色:希望
  • 緑:成長
  • オレンジ:活力
  • 水色:精神
  • 灰色:中間

私が気になった色だけを抜粋します。


悪魔→オレンジ、灰色
(活力、中間)

見かけのインパクトは強いけど実は中立な存在?


角としっぽのある女性→オレンジ、赤、緑
(活力、情熱、成長)

本当は成長意欲のある女性。


角としっぽのある男性→オレンジ、赤
(活力、情熱)

本当は情熱な男性。

ワークの記録3 カードの世界を自由に想像。

私が過去にやった「恋人たちのカードの解釈」から考えても。

男女は自分の意思でこの場にいるんだと思う。

「節制」で自分の欲望を適切に表現する経験をしてきて。

なぜ、このタイミングで自分から停滞を選ぶのか、私なりに考えてみよう。

「変化」が必要なタイミングなんだと思う。

このカードを見て「怖い」と感じる人が多いのって。

「悪魔と同じぐらい強力なパワーやエネルギーを自分が持ってる」って気づいてるからだと思う。

よくも悪くも「このままでいいや」と現状維持を選びがちで、停滞感を感じやすい時期なのかも。

変化を選んでもいいし、現状維持を選んでもいい。
どうするかはあなた次第。

と言われてるカードだと私は考えた。

悪魔の意味は「変わるのが怖い」にしよう。

私の感想。

いままでは節制のときにした解釈をしがちでした。

「欲望に飲まれる」みたいな解釈です。

これまでのタロットの物語を思い返すと。

精神のコントロールなら、かなり上達しているはずだから。

「そろそろ、変化・成長しませんか?」と誘われる段階なんでしょうね。

次の「塔」のカードも怖がられやすいカードなので、解釈するのが楽しみです。

恐怖感・罪悪感ゼロの変化から始めよう

新しいことを始めるとき、私はいつも怖いなと感じます。

どうなるかわからないし、未来はなにも確定されてないから。

「やっても大丈夫だった!」という経験を何度もするしかないように思います。

ちょっとずつ変化に耐性をつけていくイメージですね。

いきなり新しいことをドカンとやると、あとでものすごく怖くなる場合もあるから。

恐怖感・罪悪感ゼロでできるものを私はオススメします。

コメント記入欄 質問・感想がある方は、以下に記入・送信してください。