当サイトにはプロモーションが含まれています。
広告

タロットカード「塔」を解釈&意味付けよう。

記事内に広告が含まれています。

起きてしまったことは変えられない。

愚痴や後悔なんて聞きたくない。

私は未来の話を聞きたいんだ。

塔の意味は「冷静になろう」

「冷静になろう」とするまでに私が何を考えたのか。

リーディング例とワークの記録を紹介します。

リーディング例。

現状を把握したほうがいいかもしれない。

自分の状況がわからないなら、第三者に話を聞いてみてもいいと思う。

私なら焦って行動するのはオススメしない。

人間関係で塔が出たんだとしたら。

自分か相手が「冷静に考えたい」と思う状況なのかも。

個人の問題なのか当人同士の問題なのかは、ほかに出たカードしだいで読みが変わりそう。

その場で判断せずに結論を急がないことが大切だし、冷静に対処したい。

逆位置は冷静になれない事情がある。

「現実に向き合うのが怖い」とか。

やめたほうがいいとわかっててもやめられない、みたいな。

塔のカード1枚だけで見ると。

最終的な結末はやっぱり「一度、冷静になろう」だから。

後戻りできない状況になってしまう前に、できるなら対処できるとよさそう。

あまり傷つかずに終わるはず。

ワークの記録1 ざっくりした印象。

雷が落ちた影響で塔が燃えている。

2人の人間が落下している。

ワークの記録2 色とシンボルの印象。

色の意味
  • 白:純粋
  • 黒:停滞
  • 赤:情熱
  • 黄色:希望
  • 緑:成長
  • オレンジ:活力
  • 水色:精神
  • 灰色:中間

私が気になった色だけを抜粋します。


王冠・雷・火の粉→黄色
(希望)

実は悪い現象ではなかった!?


塔・雲→灰色
(中間)

「完成形ではない」と表現してる?


左側の人→赤、水色、オレンジ
(情熱、精神、活力)

精神力があり情熱的な人。


右側の人→水色、黄色、赤、オレンジ
(精神、希望、情熱、活力)

精神力のほかに情熱と希望も持ち合わせた人。

ワークの記録3 カードの世界を自由に想像。

悪魔で変化を乗りこえた先で塔の崩壊……。

ここで向き合うものはなんなのか。

高いところから落下したなら、最終的にはどこかに着地するはずだから。

「一旦、地に足をつけて考えよう」でもいい。

雷が「希望の雷」なんだとしたら。

悪いことが起きたように見えて、必要なことだった可能性もある。

「何が起こるかわからない状況」もアリだし、「大切なものを再確認する」でもよさそう。

目の前で起きてる現象はさておき。

「冷静になろう」が塔の意味だと私は考えた。

私の感想。

私が思ってるより怖いカードにならなった。

「塔」で冷静になったあと。

「星」以降の物語がどう展開するのかが気になる。

ネガティブは心から求めているものを知るチャンス。

ネガティブな経験をすると

〇〇いい!
本当はこれがよかった!

って強い気持ちになる。

誰でも理想や夢を持っているんだけど、気づきにくい。

だから、ネガティブは存在するんだと私は考えてる。

自分の本音を知るのって人によっては怖いことかもしれないけど。

本音はごまかせるものではないから。

できるだけ自分の気持ちに素直になれる環境を作っていきたい。

コメント記入欄 質問・感想がある方は、以下に記入・送信してください。